お墓で環境を守る!

生物多様性エキスポ
~~ありんこやは生物多様性EXPO2010を勝手に応援しております。~~

こんにちは。
ガンダム大好き。
エコライターありんこやです。



わたしたちが環境のために、未来の地球のためにできること・・・
いろいろありますよね?

省エネ、リサイクル、リユースなどなど。

植林などの活動に参加したり、寄付したりするのもその一つだと思います。
そこで、今日取り上げるのは

樹木葬


樹木葬は近年注目されている自然葬のひとつ。
大地に穴を掘り、遺骨を埋葬、そこへ低木を植樹する方法が一般的です。

散骨と違って墓地埋葬法に准ずるため、墓地として許可された場所にしか埋骨できませんが、
あなたの墓標となる樹木が里山の保全につながる
高価な墓石の必要がないなどの点で人気が高まりつつあるそうです。


どうせなら大樹になる苗木にしてほしいなぁ・・・・


とは言うものの、
木が大きいと単位区画あたりの面積がより広い必要があるので、
墓地で実施できる樹木葬の件数が激減することが、低木を植樹する理由ではないか
と考えられます。

お隣の人の木に負けて、枯れてしまうのもイヤですしね(^^;


「願わくは花の下にて春死なむ その如月の望月のころ」
西行よろしく、桜を植えて欲しいところですが
ソメイヨシノの寿命は30年。結構スグに枯れてしまいます・・・・。



樹木葬は50万円~
墓石代わりの苗木は1万円程度。
二人目からの埋葬は2,30万円
というのが標準的でした。


墓地は、不動産ではないため、墓地の管理事業者(お寺など)の都合で
なくなったり、引っ越したりする可能性があるものの、
樹木が遺骨を守ってくれるって、なんだかロマンチックだと思いませんか?


<キーワード>
樹木葬 エコロジー 里山 保全
墓地 不動産
スポンサーサイト

theme : ロハス&エコロジーライフ
genre : ライフ

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ありんこや

Author:ありんこや
特技はアリの卵巣摘出です♪

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
人気ブログランキングへ
My Yahoo!に追加
  • seo
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

自然を愛するあなたへ・・・
いよいよアウトドアシーズン到来!
お役立ち情報♪