ナゾの深海魚、日本海沿岸に続々漂着!?

生物多様性エキスポ
~~ありんこやは生物多様性EXPO2010を勝手に応援しております。~~

こんにちは。
ガンダム大好き。
エコライターありんこやです。



生物多様性EXPOin福岡 開催2日目
読売onlineで以下の記事を見つけました。


ナゾの深海魚、日本海沿岸に続々漂着
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100227-OYT1T00568.htm

この記事、実は生態がナゾのさかな、リュウグウノツカイについて書かれたもの。

この冬、日本海沿岸で相次いで見つかっている・・・との内容です。


深海から、生物多様性を訴えに訪れたかのようなタイミング(の記事)です!!


リュウグウノツカイってどんな魚なのでしょうか。
ウィキペディアなどでざっくりと紹介されていますが、
驚いたことに
泳いでいるリュウグウノツカイの動画がいくつも検索できました

例えば、長崎新聞のサイトでは
巨大魚リュウグウノツカイを公開 海きららで“一瞬”の雄姿
http://www.nagasaki-np.co.jp/kiji/20100111/04.shtml

・・・・・ってムムム


本日の生物多様性EXPOで人気だった(らしい)
トークショー「生物多様性ってなんだろう?」

さかなクンと一緒に出演していた川久保館長さんの水族館では!!?


ナルホド。
珍魚を生きたままで一般公開した水族館の館長さんだから、
生物多様性の重要性をより実感していらっしゃると思います



これは、大阪でのトークイベント、見逃せません!!





ちなみに、ニコニコ動画http://www.nicovideo.jp/watch/sm1091804
では、も少し美しく撮れたのが上がっていました。
他に、子供用の簡易プールみたいなのに泳ぐリュウグウノツカイが、公開されている動画(youtube)
海外で吊り上げられた直後のリュウグウノツカイ(おとな数人でやっと持ち上げられる大きさ!)の動画も。
ただし、ウィキペディアによるとリュウグウノツカイの分類は細かく分けたり、ひとつにまとまってたりで
これらの動画が同種かどうかなどは、ワタシは解りません。



<キーワード>
リュウグウノツカイ 生物多様性 動画 生態
西海国立公園九十九島水族館 さかなクン
と、書いたところで、

本日、生物多様性EXPOin大阪コンテンツに目を通してみました。
すると!!


川久保館長、来ないみたいです!!




orz
スポンサーサイト

theme : 博物学・自然・生き物
genre : 学問・文化・芸術

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リュウグウノツカイ 水族館

ナゾの深海魚、日本海沿岸に続々漂着 ‎16 時間前‎ 深海魚リュウグウノツカイが今冬、富山、石川県などの日本海沿岸で相次いで見つかっている。 全長が5メートルを超え、生態はほとんどわかっていない謎の多い魚。富山県魚津市の魚津水族館は、...

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ありんこや

Author:ありんこや
特技はアリの卵巣摘出です♪

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
人気ブログランキングへ
My Yahoo!に追加
  • seo
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

自然を愛するあなたへ・・・
いよいよアウトドアシーズン到来!
お役立ち情報♪