06/24のツイートまとめ

mikonpp

@65LxdBUfgTR1LUx 目視でヒアリと間違えそうなものにイエヒメアリがあります。イエヒメアリは体長2mmヒアリは2〜6mmとヴァリエーションがあるのが違いで、複数個体がいるときに見分ける目安になりそうです(^-^)/… https://t.co/YI3nEsLDuL
06-24 18:18

@macchahuumi1 家に入ってきて、報道されている画像と似ていたら、イエヒメアリの可能性があります。たくさんいる場合にアリのサイズが2mmで揃っていたら、イエヒメアリ。サイズが2mmのものから6mmのものとバラバラだったらヒアリの可能性アリです(^-^)/
06-24 17:37

@sango1453 コロニーを踏むなどすると数百〜数千匹のヒアリに襲われることがありますが、日本ではまだコロニーが大きくなっていないようです。1、2匹なら手で振り払ったり、潰したりで対応OKです(^-^)/
06-24 17:34

@1985yuuma 複数アリがいたときに大きさが2mmでお揃いならイエヒメアリ、2〜6ミリとバラバラなサイズのアリがいたらヒアリです。おそらくイエヒメアリだと思うので心配ならアリの巣コロリ的な巣に毒を持って帰るタイプの殺虫材… https://t.co/02U0ipmsVK
06-24 17:30

@Redpanda76 何と比較して「まれ」なのかが難しいのですが、先の被害情報から確率で言えば14万分の1ってことになりますね
06-24 17:15

@twinavi 目視でヒアリと間違えそうなものにイエヒメアリがあります。イエヒメアリは体長2mmヒアリは2〜6mmとヴァリエーションがあるのが違いで、複数個体がいるときに見分ける目安になりそうです(^-^)/ヒアリ→大きさバ… https://t.co/oNOhIYvoeW
06-24 17:13

@karaagemaru 目視でヒアリと間違えそうなものにイエヒメアリがあります。イエヒメアリは体長2mmヒアリは2〜6mmとヴァリエーションがあるのが違いで見分けやすいかもです(^-^)/
06-24 17:11

@Redpanda76 アメリカでは年間1400万人がヒアリに刺されています。うちアナフィラキシーショックになるのが4万人、アナフィラキシーで死亡するのが100人です。普通に死ぬアリ…というのは語弊が生じます
06-24 17:07

@suehiroi 定着後と初動での区別本当ですね。あまり意識していなかったのでこれから気をつけますご指摘ありがとうございますm(_ _)m
06-24 13:47

@suehiroi FB投稿の辻さんと連絡して訂正頂きました。この度はお騒がせしました。また、ご指摘🐜がとうございます
06-24 13:32

@Tinea3 身もフタもない;^_^A現在日本にいるアリの図鑑がネット公開されているので、見かけたアリがどれに近いかわかるだけでも安心材料になると思われます。https://t.co/mHsyp9Ywlo
06-24 13:12

@suehiroi それは失礼しました投稿紹介がご本人かと思い込んでしまいました。早速FBへ行ってきます。ご指摘ありがとうございます(^-^)/
06-24 12:53

@suehiroi それからアメリカではアナフィラキシーだけでなく、ヒアリの毒でも乳幼児の死亡が確認されるようです。乳幼児は多量に刺される傾向があり、ヒアリの毒のソレノプシンの直接的な作用で呼吸困難から死に至ることがあります
06-24 12:49

@DIEKIRIN 原産地と関係ありそうですね
06-24 12:45

@suehiroi 手で振り払ってはいけません!!!かえって刺されますふりはらわずに、手足をブラブラさせて、ヒアリが自ら落ちるようにします被害を助長しますのでFB訂正しておいてください!!!>_<
06-24 12:42

@DIEKIRIN 水戸が北限と考えられています
06-24 12:40

@BlueSter135 似てるようですよ。
06-24 12:38

@1985yuuma カラダが明るい色で、腹(お尻の方)が黒っぽいなら普通にいる害獣のイエヒメアリだと思います…えーと昨日の夜きりんゆうまさんのツイートにコメントしてますし参考サイトURLやらもコメントしてるので、チェックしてみて頂けますか
06-24 11:19

@1985yuuma イエヒメアリだと思いますよ。
06-24 11:17

@yusukeburu ヒアリに刺されるひとはアメリカで年間1400万人、うちアナフィラキシーになる人が8万人、死ぬ人が100人という事実でご推察ください
06-24 11:12

@ZENNOKYO めちゃマニアック!以前、調査の手伝いをして、難しかった…
06-24 11:10

@anhebonia フタフシアリで同じ位の大きさ(小さいヒアリと同じこと)で普通にいる害虫のイエヒメアリを見かけて、混乱しているツイートを見ました。プロが探す分には有用でしょうが、一般の人が怖がりすぎないチラシも必要な気がします
06-24 11:01

@yusukeburu アカカミアリの毒はヒアリの1/4です。
06-24 10:57

@asahi_kankyo この、チラシ、普通にいる害虫のイエヒメアリと似ているので混乱招きそう…
06-24 10:57

@Mbatti1 アメリカでは年間1400万人が刺されています。ヒアリ研究の九州大学村上貴弘准教授も何度も刺されてるようですよ
06-24 10:55

@suzumehotel ズボンの裾、鋭い指摘!
06-24 10:48

@M_mizukidesu 本当なら良いのですが…引き続き定期的に調査してほしいものです。
06-24 05:16

ヒアリによる経済的被害はアメリカでは年間5000-6000円億円相当と言われている(アリの社会より)。人的被害の他、自費での害虫駆除、地価の下落、農業被害、観光、アウトドア、インフラ(電気系統)など。ヒアリを定着させてはいけない>_<#ヒアリ#被害#経済的#地価
06-24 04:29

こっちのURLの方が、わかりやすいかもhttps://t.co/CRNpIu44vA
06-24 03:59

もしかしてヒアリ!?っていうときに、ちょっとは役に立つかも知れないサイトがあります。日本産アリ類画像データベースかたっぱしからみて136種あるけどフタフシアリ亜科の項目がヒアリと似てる画像多いはず。ヒメアリの類見てみて?https://t.co/Pezj0XTHxz
06-24 03:55

でも、そう言って問い合わせが多くなって役所がパンクしそうにならないか、心配(´・_・`)本当のヒアリの連絡が漏れる気がして。目視で主婦にもわかる同定…まで行かずともヒアリとイエヒメアリの区別はないものかなぁ…#ヒアリ#イエヒメアリ#違い
06-24 03:35

部屋にヒアリっぽいのがいた!!!と怖がっているお母さんのツイートを見かけました。イエヒメアリではないかと思うのですが、普通は目視でヒアリ特別つかないの当然と思う。(私もつかないよ!)#ヒアリ#イエヒメアリ#区別#同定#似てる
06-24 03:32

@CChoonen アナフィラキシーのことばかりで、ヒアリの毒の95%を占めるソレノプシンは全く触れてなくて???ってなりました…
06-24 03:28

@Ktirolin わしもそう思う〜
06-24 02:56

@akiko_sch どうしてコーラが良いのか、わかったら教えて頂けますか?
06-24 02:55

@akiko_sch fireant=ヒアリでOKです
06-24 02:52

「ヒアリ」上陸~正しく怖がるために知っておくべきこと(榎木英介) - Y!ニュース https://t.co/BVvWRnSMdXこの記事ではアナフィラキシーがすべてのように言われてるけど間違いでは?ソレノプシンの直接的な毒作用について触れられてない。
06-24 02:34

@1985yuuma ごめんなさい。イエヒメアリ在来種じゃなかったです。
06-24 02:04

@1985yuuma 害虫駆除のアースのサイトが参考になるかも知れません
06-24 01:58

@1985yuuma いきなり屋内にって考えにくいのですが…。腹が真っ黒で頭と胴が赤みがかったイエヒメアリという在来種がいて、害虫です
06-24 01:57

@wkwkpnk1 どっちもアリかな?www.英語でfireantなので。正しい日本語では動植物はカタカナ表記というルールになってたはずですが
06-24 01:48

ヒアリに刺された時の対処法をまとめました。すぐに自分で出来る方法で重篤化を防ぎましょう!https://t.co/XO1vPJ5M0X#ヒアリ#刺された#対処法#自分でできる
06-24 01:24

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ありんこや

Author:ありんこや
特技はアリの卵巣摘出です♪

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
RSSフィード
人気ブログランキングへ
My Yahoo!に追加
  • seo
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

自然を愛するあなたへ・・・
いよいよアウトドアシーズン到来!
お役立ち情報♪